産後ダイエット

産後ダイエットは産後半年以内が勝負

産後ダイエットは産後半年以内が勝負だとよく言われます。

そして、産後半年以内が痩せられるチャンスとも言われています。

ではなぜそのようなことが叫ばれているのでしょう。

実は、脂肪を落としやすい妊娠中についた体の脂肪というのは、普通の脂肪とは違うんですよ。これは落としやすい流動性の脂肪と言われていて、水分が多くて燃焼しやすいんですね。

そしてこの脂肪は産後から時間が経つと、落としにくい頑固な脂肪へと変わってしまうのです。

だから、産後ダイエットは産後半年頃までが最も効果的といわれていて、効率的に脂肪燃焼できると言われているんですよ。

でも、もう半年過ぎてしまったからと諦める必要はありません。

頑張らなくていい産後ダイエットなら、経過期間に関係なく痩せていけるからです。

美容整体師の柴崎義夫氏が提唱されているダイエット方法です。柴崎氏はTBSのワンダフルでレギュラー出演されていたので御存知の方も多いと思いますが女性の味方ですね。。

口コミ等でも結構評判のこのダイエット法を簡単に説明すると

1. あなたの体の歪みをチェックします。
2. ある方法で骨盤を正しい位置に戻します。
3. 生活の中での注意点に気をつけながら、体型を維持します。

たったこれだけが頑張らなくていい産後ダイエットなんですが、簡単さとは裏腹にダイエット効果は高いと評判です。

この産後ダイエットを1週間〜2週間と実践していけば、自然と痩せていることを実感できるんですよ。

骨盤体操の真価を体験してみては如何ですか?

エステや脂肪吸引を検討されているなら、まずは頑張らなくていい産後ダイエットを実践される事を強くお勧めします。

とりあえず詳細説明をチェックしてみて下さい。
少なくとも参考にはなりますよ!

産後ダイエットに適した時期

妊娠してから出産するまで、自分の体内には、自分と子供と2人分の体重が入っています。見た目の体型や体重も増えるので、出産をしてから一生懸命ダイエットに励む人もいます。

しかし、長期間でダイエットをしていても、最初は順調に体重が減りますが、次第に体重の減り具合が伸び悩むことになります。なぜそうなるのかといいますと、妊娠してから出産〜産後半年くらいまでは、女性の体内は少しずつ変化をしており、妊娠してから出産するまでは、母体の栄養分をお腹の中にいる子供に送るため、比較的太りやすい体になります。しかし出産をしますと、今度は出産前の体に戻そうと、一生懸命体内に働きかけるので、この期間にダイエットをしないと、柔らかくなっている脂肪が、硬くなって定着しますので、痩せにくくなるのです。

とはいえ、産後すぐにダイエットを始めますと、出産後は体力が消耗している上、ホルモンバランスも十分に安定していないので、産後1ヶ月くらいから半年をまでを目安にダイエットに励むのが、一番適しているのではないでしょうか?

その時に体力づくりの一環として、産褥体操を利用するのも良いと思います。産褥体操は、体操しながらも骨盤を戻す動きをしますので、ただ運動や食事で痩せるより、体内から痩せる働きを作るので、産後ダイエットに取り入れるのには有効的な方法ですね。



 

サイトマップ

女性の抜け毛にサプリメントニキビの理由と対策美容コラーゲンサプリの効果Smart Diet -スマートダイエット-